2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

« いのしし | トップページ | 新年度予算要求 »

プレーパーク

 成人の日に「冒険遊び場づくりネットワーク」主催の講演会を聞きにいきました。講師は、日本でプレーパークを広めた第一人者で現在日本冒険遊び場づくり協会代表の大村虔一(けんいち)氏です。

 都市化した社会では、子どもたちは「あれもダメ」「これも危ない」と遊びを制限されています。プレーパークは、子どもが「遊び」を作る遊び場であり、色んなことを禁止するのではなく、「自分の責任で自由に遊ぶ」をモットーに、子どもが生きる力を育むことを支えています。そうした環境をつくるために、プレーリーダーという専門職がいることも大きな特徴です。

 岡山県では、本年度から「岡山県冒険遊び場づくり促進事業」を立ち上げ、県立児童会館に併設する児童遊園のあり方を考える中で、プレーパークのモデル事業を行うことになっています。行政としては意欲的な取り組みと思っていますが、問題は中身です。

ただの公園ではなく、是非プレーパークの良さが生きるものにしてもらいたいと思います。

« いのしし | トップページ | 新年度予算要求 »

つれづれ」カテゴリの記事